- 車庫と窓のシャッター専門店/久留米シャッター販売

イナバ物置・ヨド物置などの手動シャッターを電動シャッターへ替えられます。

ホームセンターなどで購入した、イナバ物置、ヨド物置のガレージや倉庫のシャッター、既存の手動シャッターの取替や電動シャッターにも交換できます。

電動シャッターの場合は、本体の蛇腹(スラッド)そのままに、ケース内のバネをモーター付きに交換するだけで簡単に電動シャッターの出来上がりです。

費用も抑えられ見た目も変わらず、工期も短くいいことずくめです。



土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

シャッターとシャッター関連工事は一括でご注文ください。

店舗や事務所・倉庫を管理していると、テナント様の入れ替え時や長年の使用による修理やメンテナンスが必要になって来ます。。
テナント様の業態によっては店舗や事務所・倉庫の改修が必要だったり、悩みは尽きません。

また店舗や事務所では、シャッターのバネやモーターが天井内部に入っていることが多く、シャッター工事だけでなく別に工務店に天井工事を頼まなくてはなりません。

当店では天井工事も自社施工、塗装・左官工事も一括でお請けできます。
(どんな天井材料でもお受け出来ます。木系~スチール・ステンレス・アルミなどの金属系まで!)

お取引のある工務店様もいらっしゃるとは思いますが、シャッター工事の場合、天井を開ければ終わりではなく、天井を開けたら内部の補修やシャッターの受け材が必要だったり、テナント様の養生が必要だったりしますし、シャッター取付が終われば速やかに天井の復旧が必要になります。
シャッター工事日に合わせながら臨機応変な工事が求められますので、シャッターメーカーと密に連絡を取り合い打ち合わせが必要です。
当店は、シャッターメーカー専属職人にも直接指示を出来ますので当店職人と併せて最短工事が可能です。

開口部を広げたい、新しく出入り口を造りたい、新しく窓を造りたいといった改修工事も自社施工ですので、お客様のニーズに細かく対応し、費用も抑えた施工を実現します。



土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

店舗・事務所・倉庫シャッターも、久留米シャッター販売へお任せください。

店舗や事務所・倉庫を管理していると、テナント様の入れ替え時や長年の使用による修理やメンテナンスが必要になって来ます。。
テナント様の業態によっては店舗や事務所・倉庫の改修が必要だったり、悩みは尽きません。

また店舗や事務所では、シャッターのバネやモーターが天井内部に入っていることが多く、シャッター工事だけでなく別に工務店に天井工事を頼まなくてはなりません。

当店では天井工事も自社施工、塗装・左官工事も一括でお請けできます。
(どんな天井材料でもお受け出来ます。木系~スチール・ステンレス・アルミなどの金属系まで!)

開口部を広げたい、新しく出入り口を造りたい、新しく窓を造りたいといった改修工事も自社施工ですので、お客様のニーズに細かく対応し、費用も抑えた施工を実現します。



土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

シャッターに関するすべての工事、当店とメーカーで行います。

シャッター下地、土台工事(鉄骨・アルミ・ステンレス、モルタル、木など・・・etc)

シャッターの土台となる工事は全て当店で行います。

その後、シャッターメーカー専属職人による取付工事を行います。

既存のシャッターやレールの取り壊しから復旧まで行います。

車庫や窓の補強、リフォームまで、シャッターがあるところはもちろんですが、窓さえないところに窓を作りシャッターを取り付けることも出来ます。

シャッター専業・シャッター専門店ですので、シャッターやシャッターを取り付ける窓・車庫・倉庫などお気軽にご相談ください。



土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

近頃、軽いシャッターをとのお問い合わせが増えておりますが・・・

軽量シャッター、バランスシャッターとも言い、ケース内の巻き取りドラムにスプリングを仕込み、その反発力と蛇腹(スラット)全重量とのバランスをとり、数十キロあるシャッターを両手で軽く開閉できる最もポピュラーなシャッターです。

このブルー文字の部分が「バランスシャッター」と言われる所以です。

表題の「軽いシャッターを」とのお問い合わせの件ですが、全体の軽さで言えば「アルミシャッター」。

スチールシャッターの半分の重量しかないので軽いのは軽いですが、体感的には「ほぼ変わらない」のです。

ナゼかと言えば先ほど説明しました「スプリングの反発力と蛇腹(スラット)全重量とのバランスをとり」なのです。

簡単に言いますとバネを利用したゼンマイ仕掛けのおもちゃと同等なのです。
新しいうちは軽くて簡単に上げ下げできますが年数が経てば重くなって来ます。これは避けられないものです。

軽く、値段も安くするなら、この「バランスシャッター」にモーターを付けた「軽量電動シャッター」にすれば良いかと思います。

価格的には、一般的なスチール手動シャッターが10万前後、手動アルミシャッターは材料費は高いので25万前後、スチール電動シャッターは30万前後とスチール手動シャッターの3倍程度はしますが、軽い・簡単・長持ちを考えると決して高い買い物ではないと思います。

それに、電動シャッターにすればリモコンが標準で2台付いて来ますから便利です。

車庫での利用なら、車に一つ、車庫内に一つ置いておけば車庫内で作業したりする時や家族が自転車やバイクを出し入れするにも便利ですし、車内に置いてあるもう一つのリモコンでお仕事やお買い物に出かける、遅く帰る、朝早く出発するのも苦になりません。

会社や事務所での利用にも、男性の方だけでなく女性の方でも簡単にリモコンのボタン一つで開閉できますから、近頃多くご注文頂いてます。

一つのモーターに16台のリモコン(オプション)を登録出来ますから、出入りの多い事務所や倉庫でもご使用頂いてます。

もちろん近年の大雨・雷などの時は大活躍です。



土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag
Copyright © 車庫と窓のシャッター専門店/久留米シャッター販売 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます