- シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売

シャッター工事に関わる全てのこと一括でお受け出来ます。

店舗や事務所のシャッターの取替の場合、シャッターケースが天井内にあることが多く、天井を解体してシャッター本体を取替、また天井を復旧するという作業を行います。

この場合、複数の専門職人が必要となりますが、個々の作業自体は少量・低額なので職人がやりたがらない傾向にあります。外注であれば尚更、放置あるいは後回しにされる傾向があります。

当店は、木工から金属加工、ボードや外壁などの職人までも工事できる体制を整えてますので、あらゆるシャッター工事に対応できます。
シャッター取付はシャッターメーカー専属職人に取付させますが、その他の工事は一切が当店で行います。

工事現場には当店とシャッターメーカーの営業と職人しか立ち入りしません。

営業担当者は最初から工事完了まで変わりませんので何なりと申しつけください。

当店営業が見積もりから現地調査、テナント様への説明から工事の日程・納期など全て担当させて頂きます。


土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

侵入盗(ドロボー)は財産だけでなく身体や生命をも脅かす!

安全であるべき住まいが脅かされ、不安を感じている人が多くなっています。

最近のドロボーは、金品を盗むだけではなく、

家人が帰宅するのを待ち伏せたり、

就寝中に忍び込み女性に乱暴したり、

強盗に変身したりする
こともあります。

 
我が家の防犯点検を今一度。

ドロボーは、壁を壊したりして入りません。玄関や窓のカギのかかってないところから侵入します。
要するにカギが開いてるところです。

ドロボーは5分あれば侵入して金品を奪って出て行くと言われてます。玄関や窓にカギがかかってなければ易々と侵入し楽々と金品を奪って逃走してしまうのです。

仮にドローボーが家の中にいるときに帰って来たら、鉢合わせ、これはこれで恐いことになります。

ゴミ出し、ご近所さんとの立ち話、ちょっとだからと安易に考えてはなりません。



土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから



タグキーワード
  • No Tag

住宅侵入窃盗が相変わらず多い!

平成29年、空き巣1755件、忍び込み553件、居空き118件で合計2446件。
侵入口の内訳は、窓1308件、玄関522件、勝手口等295件、その他18件、不明303件となっており圧倒的に「窓」からの侵入が多いのが分かります。

侵入手段としましては、無施錠1341件、ガラス破り529件、合鍵162件サムターン回し8件、その他102件、不明304件と圧倒的に「カギ」のかけ忘れであることが分かります。

窓の戸締まりを確実にするだけで、空き巣を防げることが分かります。

玄関を施錠しないところは、よほど田舎に行かない限りないと思いますが、窓はどうしても忘れがちになりますよね。お風呂とかトイレとか我が家でも、ついつい忘れて出かけてしまいます。

この忘れやすい箇所だけに「面格子」とか
面格子


「ブラインド型シャッター」
ブラインド型シャッター

などにすれば、カギのかけ忘れや侵入防止に役立ちます。




土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

オーバースライダーは巻き取らないので開閉が早い、天然木が選べる!

ガレージ用シャッターには、通常の上部のケースの中に巻き取るタイプと、天井の中に収納されるタイプがあります。

天井の中に収納されるタイプはオーバースライダーと言い、扉が上方向に開いて天井に沿って収納され、開閉はスピーディで音も静かです。
材質も木製、アルミ、スチールとさまざまなタイプがあります。

なんと言っても、今までの巻き取り方式のシャッターでは出来なかった木製が取付られることは、純日本家屋のガレージにピッタリです。

天然木が持つ気品と温かみ。

本物の風格が漂う贅沢な逸品。

ぜひお問い合わせください。

土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag

シャッター、凹んだ・曲がった・錆びた、早めの部分交換を!

シャッター、凹んだ・曲がった・錆びた、放置してしまいますと全交換になってしまいます。
早めの修理依頼をお願いします。

シャッターは、スラッド(正面の蛇腹部分)は一枚一枚取り外しが出来ます。

凹んだ・曲がった、レールから外れたなどありましたら修理依頼して下さい。

簡単な凹みや曲がりの場合、叩き出すだけで凹みや曲がりを直すことも可能です。

スラッド一枚・二枚交換で済む場合もあります。

凹みや曲がりを放置すると、全交換になってしまうこともありますので、壊れたら壊れた部分だけを交換することをお薦めします。


土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから
タグキーワード
  • No Tag
Copyright © シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます