FC2ブログ

シャッターと言えば車庫・ガレージ!丸ごとお任せください。 - シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売

シャッターと言えば車庫・ガレージ!丸ごとお任せください。

シャッターと言えば、車庫・ガレージが頭に思い浮かぶと思います。

シャッターの老朽化で、シャッター取替のご注文を頂くお客様のほとんどが車庫やガレージの老朽化によるリフォームを望んであります。
ただし、ほとんどの建設業者や工務店は注文を受けない傾向にあります。

それはなぜか?

まず、
○建物の面積が小さい=お金にならない・面倒くさい=売上小・利益小。

○30年~50年~それ以上のところが多いため骨組みの補強が必要=経費増。

○昔ながらのスレート作りがほとんどなので、アスベスト(石綿)の処理にお金がかかる=経費増。

○母屋は建て替えされたりして、車庫やガレージの回りに作業スペースがない=足場経費増。

以上のような状況なので、売上金額が小さい割に工事内容が濃いために、なるべく仕事はしたくないと言うのが本音です。

当店はシャッター専門店です。

シャッターと言えば、「車庫・ガレージ」が思い浮かぶように、シャッターと車庫・ガレージは切っても切れない仲なのです。

なので、他社が断る、連絡してもスルーする「車庫・ガレージ」のリフォームをお受けします。どんな小さな工事でもお受け致します。

○古くなった「車庫・ガレージ」のリフォームや建て替え

○アスベスト・スレートの撤去及び無害スレートへの張り替え

○車庫やガレージの高さや幅、長さの変更

○車庫やガレージの屋根だけの補強

○納屋や倉庫を車庫・ガレージへ変更

○車庫やガレージの路面舗装

○母屋から車庫・ガレージへの通路舗装及び屋根設置

などなど、シャッター・車庫・ガレージに関わる全ての工事を承ります。

何なりとお気軽に、ご相談ください。
金額に関わらず、お客様の状況に合わせ、一生懸命、考えご提案致します。


土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから


タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます