シャッターに凹みがある場合/久留米シャッター販売 - 車庫と窓のシャッター専門店/久留米シャッター販売

シャッターに凹みがある場合/久留米シャッター販売

シャッターに凹みがある場合、早めに凹んだスラットの交換をおすすめします。

シャッターの凹みを放置したままにしておきますと、シャッターがレールからはみ出してしまうとか、凹んでいる部分がシャッターケース内に巻き込まない、鍵がかからないなどの症状が出て来ますと、全体の交換など取り替えなど必要となって来ます。
早めの修理をおすすめします。
初期症状での交換は、凹んだスラットの部分的な交換で済みますから費用も軽微で済みます。

お問い合わせはお気軽に!


TEL 0942-73-5138 ( 9:00~19:00 )
久留米シャッター販売
担当   原田

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 車庫と窓のシャッター専門店/久留米シャッター販売 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます