シャッターの種類/久留米シャッター販売 - シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売

シャッターの種類/久留米シャッター販売

シャッターを大きく分けると、重量シャッター、軽量シャッター、オーバーヘッドドア、高速シートシャッター、窓シャッターなどがあり、その他にも開閉方式や意匠によって色々なシャッターが商品化されています。

重量シャッターは、外壁開口部においては外部からの延焼や防犯などを目的とし、建物内部においては火災発生時の延焼防止(防火区画用途)として使用されます。

軽量シャッターは、住宅車庫や小規模の店舗、倉庫など、比較的小さな間口に用いられますが、近年は5m・6mなど中規模の大きさのものも出て来ました。数量的には一番多く設置されています。

オーバーヘッドドアは、開放時にパネルを天井部に収納する方式で、大きな間口でも迅速に開閉できるため、開閉頻度の高い工場、倉庫の出入口に適しており、消防車の車庫にも欠かせません。
小型のものは住宅の車庫に使われる場合もあります。

高速シートシャッターは、シート状のカーテンを高速で開閉させるもので、精密部品、食品関係、医薬品など、空調管理が必要でホコリや虫を嫌う工場の出入口や間仕切用として使われています。

土日祝日も営業中!お問い合わせはお気軽に!

久留米シャッター販売
担当 原田
TEL 0942-73-5138 ( 午前 7:00~午後 9:00 )
メールでのお問い合わせ ⇒ こちらから

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます