FC2ブログ

シャッター専門店・車庫・倉庫・窓/久留米シャッター販売

シャッターに関することは、お気軽にお問い合わせください。

◎ シャッターの事なら私達にお任せ下さい!
◎ メーカー責任施工なので安心して頂けます!
◎ 工事後のアフターサービスにも万全を期しています!

◎ 手動のシャッターを電動にしたい!
◎ 重たくなったシャッターを取り替えたい!
◎ 新規に車庫・倉庫シャッターを取り付けたい!
◎ 只今、車庫シャッター・倉庫シャッター
  の電動化キャンペーン中!お気軽にお問い合わせ下さい。


◎ お問い合わせ、現地調査、お見積は無料です!
  まずは、お気軽にご相談ください。
  しつこい勧誘・催促は一切いたしません。

◎ お問い合わせ/ご相談 ( 土日祝日も営業 朝 7:00~夜 9:00)⇒ ⇒
0942-73-5138

◎ メールでのお問い合わせ(年中無休 24時間) ⇒ ⇒
⇒ info@kurume-shutter.jp

シャッター業30年・建築業55年の実績と経験で、あらゆる現場に対応いたします。

久留米シャッター販売グループは、シャッター業30年、建築業55年の実績と経験で、あらゆる現場に対応します。

お困りな事あれば何なりと、ご相談ください。

修理から取替、新規設置まで!

メーカーメンテナンス・サービスと共に、お客様の困りごとを解決いたします。





◎ お問い合わせ、現地調査、お見積は無料です!
  まずは、お気軽にご相談ください。

  しつこい勧誘・催促は一切いたしません。

 久留米シャッター販売  担当:原田

◎ お問い合わせ/ご相談 ( 土日祝日も営業 朝 7:00~夜 9:00)⇒ ⇒
  ⇒ 0942-73-5138



タグキーワード
  • No Tag

イナバ物置の手動・電動シャッタ-の修理承ります。

「100人乗っても大丈夫」で有名な「株式会社 稲葉製作所・イナバ物置」のシャッター付き物置・倉庫・ガレージの修理承ります。

イナバ物置のような既製品販売メーカーは、基本取替部品を販売してませんので、部分的に壊れたりした場合でも修理出来ませんでした。

小さな物置レベルであれば、購入価格も安いので買い替えや廃棄しても諦めは付くでしょう。

大きな倉庫や車庫・ガレージなどは、基礎工事もしてあるので購入金額も大きく壊れたからと言っても中々買い換えや廃棄と言う訳にはいかないでしょう。

当久留米シャッター販売では、イナバ物置のシャッターの故障修理を中心に基礎近くの腐れ・破れ、屋根の雨漏り、再塗装までをお受け出来ます。



◎ お問い合わせ、現地調査、お見積は無料です!
  まずは、お気軽にご相談ください。

  しつこい勧誘・催促は一切いたしません。

 久留米シャッター販売  担当:原田

◎ お問い合わせ/ご相談 ( 土日祝日も営業 朝 7:00~夜 9:00)⇒ ⇒
  ⇒ 0942-73-5138



タグキーワード
  • No Tag

久留米シャッター販売は、家を建てる技術を要しながらシャッター専門店に特化してます。

シャッターの事でお困りがあれば、何でも相談してください。

新しく取り付けるのはもちろん、古いシャッターを取り替える、シャッターを壊して窓だけに戻す。ドアにする・壁にするなど、またその逆も出来ます。

シャッターを壊すのもシャッター専門店にお任せください。

現在あるカーポートにシャッターを取り付けて車庫を作成したり、門扉と一体型にして防犯性能を高めた玄関+車庫シャッターを取り付けたり、

使わなくなった車庫や倉庫を改造して勉強部屋や趣味の部屋、書斎・テレワーク・リモートワーク用部屋にしたり、車庫を母屋と繋げたり、屋根付き通路を作ったり、倉庫と車庫の仕切りを作ったりと、ご相談頂ければ「シャッター+α」な提案が出来ます。



◎ お問い合わせ、現地調査、お見積は無料です!
  まずは、お気軽にご相談ください。

  しつこい勧誘・催促は一切いたしません。

 久留米シャッター販売  担当:原田

◎ お問い合わせ/ご相談 ( 土日祝日も営業 朝 7:00~夜 9:00)⇒ ⇒
  ⇒ 0942-73-5138


タグキーワード
  • No Tag

シャッターの事は、シャッター専門店へ!

シャッターの事は、シャッターの事を熟知した専門店へお任せください。

シャッターは、車庫やガレージ、家など建物に付いてます。

新築であれば問題ないのですが、数十年経ったシャッターを取り替える場合は、シャッターをただ取り替えるだけでは、今後も長く動くとは限りません。

シャッターは建物に付いてますから、シャッターが古くなり交換する時には、もちろん家・建物自体も古くなっており歪んだり弱くなってます。

シャッターは四角です。上から下へ・下から上へにしか動きません。
歪んだり曲がったりしていれば故障の原因になります。

建物の修理や補強も必要ですし、シャッターがキチンと動くように土台造りが大切です。

シャッターの事は、シャッター専門店へ。

建築技術と知識を有したシャッター専門店へお任せください。

決して、建築会社がシャッターを取り付けるのではなく、シャッター専門店がシャッターを取り付けるのが正解です。


◎ お問い合わせ、現地調査、お見積は無料です!
  まずは、お気軽にご相談ください。

  しつこい勧誘・催促は一切いたしません。

 久留米シャッター販売  担当:原田

◎ お問い合わせ/ご相談 ( 土日祝日も営業 朝 7:00~夜 9:00)⇒ ⇒
  ⇒ 0942-73-5138


タグキーワード
  • No Tag

メーカー責任施工とは?

メーカー責任施工:
シャッターメーカーの専属職人が取付工事をします。

メーカー専属職人が取付工事をするので、工事内容から取付完了までメーカーが保証します。
各シャッターの種類に応じての保証もありますし、無料保証期間が終了した後でも有料の保証が継続します。


◎ お問い合わせ、現地調査、お見積は無料です!
  まずは、お気軽にご相談ください。

  しつこい勧誘・催促は一切いたしません。

 久留米シャッター販売  担当:原田

◎ お問い合わせ/ご相談 ( 土日祝日も営業 朝 7:00~夜 9:00)⇒ ⇒
  ⇒ 0942-73-5138



タグキーワード
  • No Tag